遠い日の記憶とあの子への思い…

2016.10.12 Wed

前回の記事に楽しいコメントをいただき
ありがとうございましたm(_ _)m

ぽち様
ちゃめちゃめママ様
マーニャ♪様
oharumama様
あんずミャミャ様
鍵コメ様


コメントをありがとうございましたm(_ _)m

そして、いつもたくさんの拍手で応援してくださる
方々 ありがとうございますm(_ _)m

☆里親さんを募集中です←クリックでブロ友さんの
ページに飛びますのでそこから確認出来ます
拡散希望の情報もありますのでご覧くださいませm(_ _)m


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は久しぶりに長文になります…
よろしければお付き合いくださいませ

時々、奏と蒼のショットはありますが
猫少なめ 文章多めですm(_ _)m





以前のブログで蒼と奏が来る前にいた
先代のミーシャの事を書いたことがありました

実は今の家に引っ越してきたときには
ミーシャと同居ニャンがいました…
その子の事はこれまで触れてこなかった
のですが先日、ふとしたきっかけで当時の
出来事を思い出したのです












まだまだ人子供達が小さかった頃、以前の家の前で
真っ黒のニャンコがうろついていました
明らかにお家がなくて、食べれるものを探して
歩きまわっていたその子。。。
すでにワタクシたちはミーシャを保護していたため
同居していた猫父の母が面倒を見始めたのです
『くうた』と名付けられたその子はおそらく生後
2、3歳だろうということで去勢されていなかった男の子でした
どこかのお家から出たために、迷子になったミーシャは
お腹を空かせてはいたものの身体は元気な子でした
でも、くうたはかなり長い間、お腹の調子が悪くて病院通いが
欠かせない身体だったんです
同じような月齢にもかかわらず、どれだけ過酷な生活をしてきた
のかが想像出来るような状態でした






もともと人懐こい性格ですぐに家族には慣れて
可愛いがっていたのですが、こちらに引っ越し
したあたりからまた体調を崩してしまい…
最後は今の家で、虹の橋を渡りました
ワタクシが初めて自分で看取った子だったのです
環境の変化や、もともとの身体の弱さなどが
あったのかもしれません
ミーシャはその後、10年以上 元気で暮らしていましたし…
同じニャンコで あの頃に、もっと何か出来ることがあったのかも
しれないと最近になり思い始めたのです
いつも仲良くしてもらっているoharumamaさんの
ブログで興味深い記事が載っていて
それを見た時に、長いあいだ思い起こすことの
なかった昔の記憶が蘇ってきたんです

それが
大阪北部の野良猫のために
猫舎「しっぽ天使のおうち」を建てたい!!


という記事だったのです
同じニャンコの保護者としてワタクシは深く感銘を受けました
そして昨夜になり、微力ではありますが協力させていただく
ための手続きを完了しました
ワタクシは96人目の協力者でした
ただ、このクラウドファンディングでの資金集めには
期日がありそれが今月いっぱいなのだそうです
どうか、目標を達成して無事にニャンコさんたちの
ための猫舎が建てられるようにと…





お家ニャンコもお外にいるニャンコも同じ
ニャンコです…
お外で暮らすコにも、安心して冬が越せるような
環境が整うように願っています


最後まで読んでいただきまして ありがとうございました

このさ とりこ
スポンサーサイト

Category: その他のコト

Edit | Permanent Link | Comment(5) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

マーニャ♪ >>URL

No title

このさとりこさん、こんばんわ。

ホント、同じニャンコとして生まれてきても、
それぞれ違う猫生を歩みますよね。
我が家のニャンズは保護猫ですが、
もしかしたら外猫さんのままだったかもしれませんし。
そう考えるとご縁ってなんか不思議だなと思います。

ミーシャちゃんと、くうたちゃんも以前は一緒に生活されてたんですね。
くうたちゃん、このさとりこさんに保護されなかったら、
外猫のままだったので、とっても幸せだと思いますし、
くうたちゃん喜んでたと思いますよ!
長生きするのも幸せかもしれませんが、
短命でも、中身の濃い猫生ならくうたちゃんもきっと満足してるはず!

「しっぽ天使のおうち」実現するといいですね!

それから、リンクありがとうございます♪
私の方もリンク貼らせていただきました。
これからも、よろしくお願いします。

Edit | 2016.10.12(Wed) 21:25:43

あんずミャミャ >>URL

No title

お外で暮らす子は
お家で暮らす子の半分も生きられないといいますよね。

日本は欧米に比べて
保護猫さんやお外猫さんへの
保護施設などが遅れていますよね。
日本のあちこちでこうしたシェルターが
実現されることを願いたいです。

Edit | 2016.10.13(Thu) 09:06:34

ちゃめちゃめママ >>URL

No title

くうたちゃん、ミーシャちゃんと
このさ家の家族として暮らせて
幸せだったと思います☆
レオとも会っているかしら^^

お外で暮らす猫さんたちの過酷さ。
保護活動されている方には頭が下がります。

私は小さな事ですが、フードやシーツ
タオル等を寄付した事があります。
自分の出来ることを考えて
何かしら役に立てたらいいなと思います☆

Edit | 2016.10.13(Thu) 23:08:20

oharumama >>URL

No title

このささん、おはようございます。

すごい勢いで協力してくださった方が増えましたね。
もう目標達成も目の前ですよ!!
嬉しいです。

これで暖かなお家で寝られるニャンコが増えるんですもんね。
にゃーごだって、ずっと外猫だったことを思うと
やっぱり安心できるお家でのんびり過ごす方が
幸せなんだと思います。

目標達成できる日が楽しみです!!
このささん、いつもありがとうございます。

Edit | 2016.10.14(Fri) 09:52:26

ぽち >>URL

No title

クラウドファウンディング
初めて見ました
猫舎さん以外にも沢山支援を待ってる方が
いるのね
私もいつも最寄りの駅で募金している団体さんに
見つけたら必ず寄付してるけど
猫舎さんのプロジェクト成功しそうですね!

Edit | 2016.10.14(Fri) 22:20:27

Comment Form


TrackBack

プロフィール

このさ とりこ

Author:このさ とりこ
ベンガル猫の蒼、奏の母
猫父&人息子&人娘との日々の
事などを綴っています

知能犯のマイペースな猫兄貴
蒼(あおい) H22・12・19
一応、斑点模様
海の生き物部
チーム【ナウ】所属



お転婆な食欲大魔神の猫妹
奏(かなで) H23・6・19
一応、渦巻模様
食事大魔神の仲間 No.1
かき氷部、書記担当

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポチッとお願いします(≧∇≦)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

蒼と奏に、あいに来てくださった方々

フリーエリア

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

にゃんこ年齢は??